国内航空貨物+国際ハンドキャリーの複合輸送サービスでコストメリット大!

コラムでは、物流に関する記事だけでなく世界各国の空港情報や旅行情報など、幅広く記載させていただきます

国内航空貨物+国際ハンドキャリーの複合輸送サービスでコストメリット大!

2017.09.06/

今回は国内貨物便+ハンドキャリーの複合的な輸送サービスについてご案内させていただきます。

 

 

今回は福岡に貨物があり、そこから成田へ荷物を持ってきて、ハンドキャリーで成田→台湾へ輸送となります。

国内便のハンドキャリーを行う際、本来であれば福岡→成田→台北への超過手荷物費用というのは1回払えば完了となりますが、国内便と国際便が違う航空会社(アライアンス)の場合や、乗り継ぎ時間によっては超過手荷物費用が2回かかる場合もあります。

 

また、地方空港であればあるほど、キャリアーが現地にいないことが多く、主要都市から向かうという作業が別途発生し、

そのために最短のフライト手配ができないということがございます。

 

そのため、当社では国内輸送については航空貨物として対応することもございます。

今回の場合では、当社のドライバーが福岡にあるお客さまのもとへ集荷に伺い、そこから福岡空港へ荷物を持って行き国内貨物として成田向けに発送しました。荷受人は成田で待機している当社のキャリアーとなります。

国内の航空貨物費用は国際便と比べるととても安く、ハンドキャリーするのと時間もほとんどかわらないのでメリットが大きいです。

 

成田空港に貨物が到着後、全日空であればANA国内貨物ビルというところに移動してきますので、必要書類を提出し貨物の引取を行います。

 

その後は、通常通り成田空港にてチェックインをして台北に向かってハンドキャリーをいたします。

台北で輸入通関を行い、当社台北のドライバーに荷物を渡し、そこからお客さまの倉庫まで納品して業務完了となりました。

 

参考程度にANA国内貨物の成田および福岡拠点の連絡先を記載しておきます。

 

緊急貨物輸送、ハンドキャリーのご用命はオプテックエクスプレスまでお願いします!

 

 

 

ページの先頭へ
お見積の申し込みはこちら!