アリタリア航空、7月からローマ/メキシコシティ線を季節増便 1日1便に

コラムでは、物流に関する記事だけでなく世界各国の空港情報や旅行情報など、幅広く記載させていただきます

アリタリア航空、7月からローマ/メキシコシティ線を季節増便 1日1便に

2017.02.21/

アリタリア-イタリア航空は夏スケジュールの期間中、ローマ/メキシコシティ線を増便します。現在、週3便の運航ですが、2017年7月3日(月)から、1日1便のデイリーで運航し、週3,900席を追加で提供します。

増便中のスケジュールは、AZ676便が月、水、金、土はローマ発10時40分、メキシコシティ着17時、火、木、日はローマ発10時25分、メキシコシティ着が16時45分です。

復路のメキシコシティ発AZ677便はいずれの曜日も11時30分、ローマ着が翌日18時35分です。なお、機材はビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーの3クラス制で293席の777を使用します。

 

メキシコ向けのハンドキャリーは中国行きの次に多く、とても需要が多いです。イタリア発という案件は少ないのですが、今後ヨーロッパ発のハンドキャリーの際には大きな選択肢の一つになります。

 

引用元:Fly team/ニュース http://flyteam.jp/news/article/75648

ページの先頭へ
お見積の申し込みはこちら!