シンガポール航空、10月からシンガポール/サンフランシスコ線に直行便

コラムでは、物流に関する記事だけでなく世界各国の空港情報や旅行情報など、幅広く記載させていただきます

シンガポール航空、10月からシンガポール/サンフランシスコ線に直行便

2017.05.30/

シンガポール航空は2016年10月23日(日)から、シンガポール/サンフランシスコ線で直行便のデイリー運航運航を開始します。使用する機材はA350-900で、飛行時間は14時間35分、または17時間45分です。

現在、シンガポール/サンフランシスコ間は香港経由、ソウル・仁川経由の1日2往復便を運航しています。直行便の運航開始にあわせ、ソウル経由便はロサンゼルスに目的地を変更します。

これにより、シンガポール/サンフランシスコ間は直行便と香港経由、シンガポール/ロサンゼルス間は成田経由に加え、ソウル経由を設け、1日2往復便体制で運航します。

なお、シンガポール航空は2018年にA350の長距離路線向けの派生型、A350-900ULRを受領する予定で、この機材でシンガポール発着のロサンゼルス、ニューヨーク・JFK線の直行便運航を再開します。

引用元:FLYTEAM http://flyteam.jp/airline_route/sin_lax/news/article/64693

ページの先頭へ
お見積の申し込みはこちら!